トランクルームを探すならエリアリンクがおすすめ

企業にとって重要なのは何をしているのかということではなく、これから先どのような事業展開をしていくのかという未来に向けたビジョンがあるのかどうかということです。価値観の多様化が大きな時代の渦を作り出している現代社会において、その重要性はますます価値を上げています。そのため、企業には時代を読む力が問われているのです。

エリアリンクが事業の方向転換を行ったワケ

リーマンショックは世界中の経済に計り知れないほどのダメージを与えました。無論、それは不動産業界にも同じことが言えます。株式会社エリアリンクはこのリーマンショックで大きな赤字を負い、これからの事業展開にも何かしらの方向転換をしなければいけない事態に追い込まれたのです。

この事態の中で株式会社エリアリンクは「ストレージビジネス」という新しい事業をスタートさせました。ストレージビジネスはレンタル倉庫を作り投資家に売却、サブリースによる借り上げを行い利用者に貸し出すというビジネスモデルです。このビジネスによって綺麗な右肩上がりのグラフを作ることに成功したため、今では「トランクルームを探すのならばエリアリンクのハローストレージ」という声すらも聞かれるほどです。

エリアリンクの底地ビジネスとは

株式会社エリアリンクでは底地ビジネスを行なっています。通常、底地ビジネスは権利関係が複雑になっているため多くの調整が必要になります。その調整の中で利益を優先したコミュニケーションをしてしまったがために取引が上手くいかなかったというケースが後を絶ちません。そのため、底地ビジネスにおいては人間関係の調整が権利関係の調整と同じくらい大切だと言われることもあるくらいです。

また、株式会社エリアリンクは提携弁護士とネットワークを構築しているため法律関係の不備も問題ありません。不動産業を行なっているからこその専門知識と徹底した人間力を生かしたコミュニケーションも相まって、「底地ビジネスに長けている業者を探すのならばここだ」という評価も少なくありません。多くの利益を生み出すチャンスを探すのならば、このような業者を選びましょう。

エリアリンクは時代に適応する能力を持つ企業

株式会社エリアリンクはリーマンショックを期にビジネスモデルの転換を行いました。トランクルームを使ったストレージビジネスは今の時代にマッチしているため、これからもトランクルームは成長が見込める事業だとして注目されているのです。このように、大きなピンチを新たなチャンスに変える力を持つ企業というのはどのような時代でも適応することが出来ると言われており、変化し続けていく現代社会には無視することの出来ない存在となっています。

また、株式会社エリアリンクは人間同士のコミュニケーションにも深いこだわりを持っています。それが如実に表れているのが底地ビジネスでしょう。底地には多くの人の思いが交錯しているため、その一つ一つを上手に汲み取ってあげることが重要になります。これまで培ってきた専門知識と提携した弁護士とのネットワークを組み合わせることで、関わる人全てが幸せになる取り組みが成り立っているのです。